《第六回》

※今回は実際は「ハム通」的な内容なんですが、あえてこちらで書きます。

Oh! VIPトカDreamPartyトカ、
三次元セカイでは、色々起こってるみたいだヨ!!

ごめん、エレン……。
正直意味わかんない……。

幸の脳内のようなものだと
考えれば良いと思うよ。

あ、何となく判ったかも。

うふふふふ……。
つまり、ウチたちを作っている中の人ってことだよね〜。

流石大和田さん。
順応早いのだわ〜。

てなわけデェ〜、今回はトクベツに、
そっちのセカイにスポットをあてていくヨ!

最初に言っておくけど、
今回オチは無いわよ。

読ます気無いーーーっ!?



あ、ここは、お初天神だね。

良くわかるね……。

ふむ、つまり中の人=スタッフは、
明日からのイベントラッシュにびびって、
神頼みに行った、とそういうわけだな?

Oh!なんということでショウ!!
今回のお話が、もうカンケツしちゃったヨ!

早すぎでしょっ!!

あはは。
美鈴ちゃんのツッコミのおかげで、一つボケになったね〜。

えーと、もしかして、私頼みだったりしない……?



ほう、確かに参っているな。



願い事もごく普通というか、ストレートだね。

……。



Oh! ダイキチじゃないカ! 良かったネ!!!

しかも、番号が「十八番」だったみたいよ。
一番良い数字で、一番良い運勢だったのね!

……。



哀愁漂う中年が一人写っているな。

ダイヒョーも、疲れきってるみたいだネ。

というわけで、おしまいなのだわっ♪






















って、アホかぁぁーーーっ!?

私達の親玉が、何事も無く参拝して帰ってきてどうするのよーっ!

まぁ、こういった神社のような神聖な場所で、
あまり過激なボケはまずい、というのも一理あるが……。

この日までの連日のジュンビの日のおかげデ、
疲れきってなにもできなかったというのが真相ネ。

さっすが、名探偵ハドソン。
あっさり答えにたどり着いたわねー。

あっ、そっかー。
それじゃあ、仕方ないよねー……。

なんて、言うかぁーーーっ!

うう……お姫様かわいそう……。

出てきてないっ!

ふっ、流石美鈴だな。
全く見逃さず、全てツッコミきるとは。

てなわけで〜。明日からのイベントラッシュ、
無事に終えられるのか〜?

その答えは、来週ネ!!!!

うう……疲れたよパトラッシュ……

……はふぅ。


 hamham soft The 3rd Project. このページは解像度1024x768以上推奨。IEとFireFoxでの動作を確認しております。スタイルシート使用。
画像などの素材は全て開発中のものです。ページ内の全ての著作権ははむはむソフトに帰属いたします。