《第四回》


ハーイ! オバーチャン、グッモーニン!

おーおー。えりーちゃんかい〜。
大きくなったねぇ〜。

Oh! 昨日会った気がするけどネ!

デモ、大きくなったのは本当なんだヨ。
だから、オバーチャンのところに買いにきたノ!

おー、この前注文しとった、
乳バンドのことさねー?

Yes! 最近ド田舎ちゃんねる5で動いているせいカ、
なんだかだんだん、キツくなってきたんだヨ!

ほぉ〜。若いモンはええのぉ〜。
成長すンのが早ぇっちゅ〜こっちゃ〜。

キンニクが付いちゃったのかもしれないけどネ……

はっはっは。健康っちゅー証拠だべ。
オラなんて、最近腰のハリがきつくていかんよ〜。

アリャリャ! お大事にネ、オバーチャン!

はぁー、えりーちゃんは優しいのぉ〜。
そうじゃ。この乳バンドもオマケに持っていくといいさ〜。

Oh! サンキューデース!
それじゃオバーチャン、シーユーアゲイン!

アハハ……嬉しいけド、流石にこれは入らないヨ。
うーん……

ソウダ! キミチャンにあげることにするネ!

……。べふ。

ワオ! き、キミチャン、
いつからそこニ!?

ええ、そりゃあもう、乳バンドの話の頭から
ずっとそこの木の陰に居ましたわよ。おほほほほ〜。

シマッタ! 迂闊だったヨ……。
名探偵ハドソンとしたことガ……。

まったく、羨ましい話なのだわ〜。
どうせ、きみちゃんは
中学生のころから何も変わっていないのだわ〜。

むぅぅ……。恐ろしい地雷を踏んでしまったネ。
これは厄介なことになりそうダヨ……。

ソウダ! こうなったら……

オケツにはいらずんば、
ジコに会う!ネ!

な、なによそれ!?
何か壮大な日本語の間違いな気がするけど……。

あえてココハ、エリーのおっぱいを見せ付けて、
キミチャンを追い払ってみせるネ!

ちょ、あたしを悪霊みたいに……

クライヤガレェーー!!










ぎょぇぇぇーーーーっ!
お、おっぱい様じゃぁーーっ!

胸のラインが判りにくい服なのに、
自己主張を止めないおっぱいなんてぇぇぇ……

続いて、これだヨ!











ぐはぁぁーーっ!
よこちち様じゃあぁーーーっ!

逆にラインが出やすいスーツに着替えたときの
そのピッチリ感は、きみちゃんの数百倍以上……ッ!!!

とどめは、これじゃーーーっ!















むんばほぉーーっ!!
た、たぷたぷ乳じゃあーーっ!

……(むにむに)

Oh,全然出来ないネ。

ぎゃっふーん!




エリーのおっぱいのせいデ、
またひとつ尊い命が失われてしまったネ……。

でも、エリーにはサチという強敵がいるネ。
あのおっぱいを超えるまでは、エリーは歩みを止めないヨ!

……えっと。
綺麗にまとめようとしてるけど、
これで済む……って、思ってないわよね?

ハイ……思ってまセン……

よろしい。それじゃ……。

タライ喰らえぇーっ!

Ooooooops!!

ちっ……。タライを落とした衝撃でも
胸が揺れやがったのだわ……。


 hamham soft The 3rd Project. このページは解像度1024x768以上推奨。IEとFireFoxでの動作を確認しております。スタイルシート使用。
画像などの素材は全て開発中のものです。ページ内の全ての著作権ははむはむソフトに帰属いたします。