さて今回は、今まであえて出してこなかったHシーンについてのご紹介です。
(Hシーン以外にお伝えしないといけないことが多々ございましたので……)

ド田舎ちゃんねる5のHシーン。
言うなれば、番組製作が進むにつれて、段々と変わっていく幼馴染たちとの関係が、
ある一点を突破したときに発生するシーンです(そりゃそうだ)

「妹スク」「ないしょ」と、Hシーンメインのゲームを創ってきたはむはむソフト。

当然、Hシーンに手を抜くなど、言語道断!!

数が少ない分、Hシーン1回辺りのテキストが、

かなりのボリュームで、相当エロエロになっています!

数が少ないといっても、全員最低4回はHシーンがございます。
(それより多いキャラも存在しています)
しかも今回は、一切HCGの使い回しを行っておらず、1つのシーンで使い切り!です。

そして気になるシチュエーションですが……ズバリ……







青姦メインです!!

つまり、「外」でのシーンが多いということ。
上のCGであれば、幸の家のヒマワリ畑ですね。
農場で働いた後、少し汗ばむ体のまま、その場でブラを外してパイズリしてくれたりしちゃいます!

このほかにも、森の奥やら川の上流の岩場の影やらでもHしたり。
ま、要は


▲森の養分になるかもねぇ……。

▲この清流を汚すのは誰だぁっ!!

こんなところでHシーンが展開しちゃうわけです。




さらに、例え外でなくても、



夏祭りの最中、神社の境内で逢引きとか、




安全すぎて鍵なんてかけない民家(主人公の家)のベッドに潜り込んできたりとか!

入ろうと思えば誰でも入れる場所で

Hシーンが展開するのです!!

(いや、入っちゃいかんけども)




これが、ド田舎という自然の元で生まれた







圧倒的な!!








あとストレートな物言いをすると、鈴音村にラブホないので




また、大事なこととして、
普段はネタ満載な今作でも、エロシーンは結構真面目です。
ちょっとしたやりとりで笑いが起こることはあるけど、
例えば、突然股間から打ち上げ花火が飛び出して、たまや〜と共にイッちゃうーっ!!! 
みたいなことはしません。(どんな例えだ)



「萎える行為は厳禁」

シーンで抜いていただくためには、これが絶対条件だと考えています!!(ストレート)




また、前作好評だった、「Hシーンバック音」(主にフェラ音)なども、もちろん搭載。
先ほどの「蓮が布団でり込んで口にもり込ませるWもぐもぐシーン(名称は今思いついた)」なぞ、


こんな感じのものがループされちゃいます。(mp3)
(こういう音声だけで年齢が判別しにくいものは、ア●ネス的にどうなのだろう?)


この蓮のHシーンは、11月中旬公開予定のWeb体験版に収録されておりますので、お楽しみに!
(ドリパ頒布体験版でも、一足お先にお楽しみいただけましたが)



だから、ド田舎ちゃんねる5は、Hも大・丈・夫ッ!!!
自信を持って、幼馴染たちが乱れ舞う姿をお届けいたしますっ!!!!


 hamham soft The 3rd Project. このページは解像度1024x768以上推奨。IEとFireFoxでの動作を確認しております。スタイルシート使用。
画像などの素材は全て開発中のものです。ページ内の全ての著作権ははむはむソフトに帰属いたします。