このゲームの舞台である鈴音村は所謂【ド田舎】であり、
ド田舎と聴いて人がイメージするディフォルメしたそのものの、まさに【何もないところ】です。
その「何もないところ」に住む学生たちが奮起して製作した番組で、 村おこししよう!というのが今回の目的となります。

しかし、この村の「何もない度」のレベルは半端じゃありません。
まさに、上の見出しのとおり「これで番組なんて本当に作れるの?」という状況からスタートします。









このような状態で、村を宣伝しなきゃいけなくなった主人公たち。
いきなり崖っぷちどころか、もう崖を飛び降りている瞬間のような感じです。

悩んでいてもしょうがない。というかもう勢いで引き受けてしまった。
では、どうするか……?
主人公たちが導き出した答えは、

それらを知恵工夫ド田舎魂で何とかしていくという、

判りやすいけど修羅の道でもある、実に根性論なものです。
上記の3つの大問題は、以下の方法で解決(?)していきます。









こんな「ド田舎村民の開き直り」で番組を制作していく主人公たち。

勢いとテンションだけで突っ走る、田舎モンの奮闘記……
そんなどたばたド田舎コメディが、「ド田舎ちゃんねる5」ではたっぷりとお楽しみ頂けると思います。


この3つを踏まえ、「ド田舎ちゃんねる5」で、はむはむソフトが目指したモノとは……?
……お時間が来ましたので、今回はこのへんで。また別のチャンネルでお会いしましょう。


 hamham soft The 3rd Project. このページは解像度1024x768以上推奨。IEとFireFoxでの動作を確認しております。スタイルシート使用。
画像などの素材は全て開発中のものです。ページ内の全ての著作権ははむはむソフトに帰属いたします。